HomePrograms Online Program TESOL Live Overview

Overview

  • English
  • |
  • 日本語
  • |
  • 中文

 

 

Apply Now  Tesol Live  Blog

TESOL Live   국제 영어교사 핵심과정

(Sookmyung Women's University TESOL)

 

 

SMU TESOL has a 20 year history of developing quality English teachers. In 2017 we will continue our tradition of excellence while embracing both up to date research in the field, but also utilizing the most efficient technology to bring teacher training courses to preservice and inservice teachers not only in Seoul, but throughout Korea and around the world.

 

TESOL Live is a fully online 100 hour training course made up of four modules designed to introduce the key concepts needed to be an effective English language educator in the Korean context. 

 

 

*Mini Sample

*Mini Sample

*Mini Sample

*Mini Sample

Apply Now  Tesol Live  Blog

TESOL ライブ   国際英語教師核心コース

(Sookmyung Women's University TESOL)

 

 

SMU TESOLは20年間、優秀な英語教師たちを養成してきている。2017年にはソウルのみならず韓国全体と全世界の教師の卵および現職教師たちにトレーニングコースを提供するために、この分野の最新研究を包容し最も効率的な技術を活用して我々の卓越した伝統を継承(持続)していく。

 

TESOL-ライブは、韓国の状況で効率的な英語教育者になるために必要な核心概念を紹介できるように考案された4つのモジュールで構成された100時間分量の完全なオンライントレーニングコースだ。

TESOL Live
S T E M
スキルとシステム タスクとテクニック 教育のための英語 管理および資料
スキルとシステム(S&S)で学生たちは、文法、語彙、言語機能、発音などの言語体系の説明に対する統合講義と同時に、リスニング、スピーキング、リーディング、ライティングの4つのマクロスキル(macro skill)教育についての適切なアプローチ方式を知ることができる。 タスクとテクニック(T&T)で学生たちは、授業計画のための基礎(基本)的スキルを構築し、コミュニケーション的言語教育のアプローチのレンズを通してタスクベース・ラーニングを知ることができる。このモジュールの末尾で学生たちは生産的受容的なスキル開発のための講義計画を構築し、適切な講義の目標を述べて、自分たちが講義で使用するタスクの種類に対して情報に基づいて選択することができる。 教育のための英語(E&E)で学生たちは、教室で英語を使用する方法について集中しながら、自分自身の英語スキルを上達させるために独立して学習することになる。案内と集中質問、概念の確認、説明、説明確認の質問などの使用は、このモジュールの基礎を形成する。 管理および資料(M&M)で学生たちは、成功的な教室管理のための重要な原則を知ることになるだろう。学生たちはモジュールの後半で教師が学生対教師の相互作用はもちろんのこと、肯定的な学生対学生の相互作用を構築するための資料を使用して、学生の言語活動(languageoutput)をサポートできるいくつかの方法を調べてみる。
授業計画書 - スキルとシステム
1. スキルとシステムの説明
2. リスニング指導
3. スピ ーキング指導
4. リーディング指導
5. ライティング指導
6. 評価週間(Assessment Week)1
7. 音素認識と音響学の指導
8. 単語/語彙の指導
9. 語彙指導
10. 文法指導
11. 言語機能と話法 ( Discourse )
12. 評価週間(Assessment Week)2
授業計画書 - タスクとテクニック
1. コミュニケーション中心の言語教授法の紹介 ( CLT )
2. 言語学習過程
3. 生産的スキルの講義:PPP
4. 受容的スキルの講義 : 事前 - 途中 - 事後
5. 評価原則
6. 評価週間(Assessment Week)1
7. タスクベースの学習の紹介
8. タスク用の記述および口頭教材(テキスト
9. 目録作成、分類
10. 連結( Matching) および問題解決
11. 実際の教室でのタスクベース・ラーニング
12. 評価週間(Assessment Week)2
授業計画書 - 教育のための英語
1. 英語コミュニケーションとは?
2. 案内および集中案内と集中質問
3. 概念の確認
4. 説明 ( Delivering Instruction)
5. 全身反応のための英語コミュニケーション
6. 評価週間(Assessment Week)1
7. スピーキング課題のための英語コミュニケーション
8. リスニング課題のための英語コミュニケーション
9. リーディング課題のための英語コミュニケーション
10. ライティング課題のための英語コミュニケーション
11. 総合する
12. 評価週間(Assessment Week)2
授業計画書 - 管理および資料
1. 教室の力学関係(Classroom Dynamics)
2. 学生をサポートする
3. フィードバックを提供する
4. 他人と一緒にうまく進行する
5. 持続的な発展
6. 評価週間(Assessment Week)1
7. 言語指導の資料
8. 重要資料
9. 作成、活用、修正
10. 物理マテリアル(Physical Material)
11. マルチメディア資料
12. 評価週間(Assessment Week)2
Apply Now  Tesol Live  Blog

TESOL Live   国际英语教师核心课程

(Sookmyung Women's University TESOL)

 

 

20年来,SMU TESOL努力培养优秀的英语教师。2017年,为了向首尔及整个韩国和全世界预备教师及现职教师提供教育过程,我们将容纳该领域的最新研究,运用最为有效的技术,继承我们优秀的传统。

 

TESOL Live是由旨在介绍韩国现实可行的英语教育者所需的核心概念而研制的四个模块组成、长达100小时的完全在线训练课程。

TESOL Live
S T E M
技术和系统 课题和技术 教育所需的英语 管理和资料
在技术和系统(S&S),学生能够接受说明语法、词汇、语言功能、发音等语言体系的综合讲课,同时还能观察到对听力、会话、阅读、写作等四种宏观技巧(macro skill)教育的适当的接近方式。 在课题和技术(T&T),学生能够构筑讲课计划所需的基础(根本)技术,通过沟通性语言教育接近方式的镜头,观察课题基础学习。在该模块的最后,学生们将构筑创造性、收容性技术开发所需的讲课计划,叙述适当的讲课目标,可根据信息对自己讲课所用的课题种类进行选择。 在教育所需的英语(E&E),学生可集中于在课堂使用英语的方法,为提高自己的英语技术而独立学习。介绍和集中提问、概念确认、说明、说明确认提问等的使用成为该模块的基础。 在管理和资料(M&M),学生将观察成功课堂管理所需的核心原则。学生在模块的后半部,可观察到教师们为构筑学生与教师的相互作用、学生与学生的相互积极作用而使用资料并支援学生语言活动(language output)的各种方法。
讲课计划书 - 技术和系统
1. 技术和系统说明
2. 听力指导
3. 会话指导
4. 阅读指导
5. 写作指导
6. 评价周(Assessment Week)1
7. 音素认识和声学指导
8. 单词/词汇指导
9. 词汇教学
10. 语法指导
11. 语言功能及说话方式(Discourse)
12. 评价周(Assessment Week) 2
讲课计划书 - 课题和技术
1. 沟通中心语言教学方法介绍(CLT)
2. 语言学习课程
3. 创造性技术讲课: PPP
4. 收容性技术讲课: 事先-途中-事后
5. 评价原则
6. 评价周(Assessment Week) 1
7. 课题基础学习介绍
8. 课题用叙述及口述教材(文本)
9. 编写目录,分类
10. 匹配(Matching)及问题解决
11. 实际课堂中的课题基础学习
12. 评价周(Assessment Week) 2
讲课计划书 - 教育所需的英语
1. 英语沟通是什么?
2. 介绍及集中介绍和集中提问
3. 概念确认
4. 说明(Delivering Instruction)
5. 全身反应所需的英语沟通
6. 评价周(Assessment Week) 1
7. 会话课题所需的英语沟通
8. 听力课题所需的英语沟通
9. 阅读课题所需的英语沟通
10. 写作课题所需的英语沟通
11. 综合
12. 评价周 (Assessment Week) 2
讲课计划书 - 管理和资料
1. 课堂氛围(Classroom Dynamics)
2. 支援学生
3. 提供反馈
4. 与他人一起进行
5. 持续发展
6. 评价周(Assessment Week) 1
7. 语言指导资料
8. 重要资料
9. 编写、运用、修改
10. 物理性资料(Physical Material)
11. 多媒体资料
12. 评价周(Assessment Week)2